治療費

反復着床不全検査・PGTA
・移送関連(自費)

ホーム治療費反復着床不全検査・PGTA・移送関連(自費)

反復着床不全検査

反復着床不全検査セット

(子宮鏡・子宮内膜炎検査・子宮内培養検査・マイコプラズマ・ウレアプラズマPCR検査)

約40,000円
子宮内フローラ検査
44,000円

※送料別

ERA検査
137,500円

※血液検査
・薬剤料別

EMMA/ALICE検査
55,000円

PGTA関連

PGT-A検査
内訳  胚生検 :22,000円
解析 :66,000円
88,000円

(胚1個あたり)
※送料別

遠隔遺伝カウンセリング
5,500円

凍結胚・凍結精子移送

他院から当院へ移送

移送管理料
27,500円
ドライシッパー利用料

(液体窒素充填含む)

16,500円
保管代:胚(卵子)

(1年間1個あたり)

10,500円
保管代:精子

(1年間1本あたり)

5,500円

※凍結胚保管代は保険診療が適応となる方は値段が異なる場合があります。
※凍結胚(卵)・精子の移送に関する取り決めは、病院により異なります。事前に移送予定の病院に受け入れや持ち出しが可能かどうかご確認ください。
※凍結保存の方法により受け入れが出来ない場合がございます。
※ご自身で移送せず、移送専門業者や宅配業者を使用する場合には別途費用がかかります。

当院から他院へ移送

移送管理料

(文書代含む)

33,000円
ドライシッパー利用料

(液体窒素充填含む)

16,500円

※領収書の再発行はいたしませんので、大切に保管してください。
※掲載している費用は、すべて税込です。
※この費用は予告なく改訂する事があります。

2022年4月改訂